i邸ガーデン
0
    バラとガーデニングショウの帰り、
    同行したiさんのお庭にお邪魔しました。
    我が家のいながらにしてオープンガーデンみたいな庭と違い、
    秘密の花園って感じで素敵です。
    伺った日はバラはまだこれからという咲き具合でしたが、
    また満開の時にお邪魔したいです。



    | 花めぐり | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
    第19回国際バラとガーデニングショウ
    0
      第4回からほとんど毎年行ってるバラとガーデニングショウ。
      今年は第19回なんだそうで。
      もう私のバラ歴も15年になるのねー…
      で、細かいことは言わず、
      写真を並べます。
      今年も楽しかったですよ!








































      ウィーピングスタンダードや
      バラの盆栽も楽しいのよねー






      切り花やアレンジも








      ハンギングも素敵






      | 花めぐり | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ラテンドール(シャクヤク)
      0
        2017年5月12日
        開花しました。

        ものすごい大株になっちゃって
        バラを駆逐する勢い…
        来年は株分けしてやらなきゃ
        | その他の植物 | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ソルベット(シャクヤク)
        0
          2017年5月12日
          開花しました。

          今年はシャクヤクが想定以上に大株になり、
          たくさん蕾をあげています。

          | その他の植物 | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ミュシャ展
          0
            次女の誘いで、
            国立新美術館で行われている
            話題のミュシャ展に行ってきました。

            次女の是非にとの希望で東京駅で築地松露の松露サンドを仕入れ、
            乃木坂駅へ移動。
            新美術館のテラスで食べました。

            わたしは単位取得がなかなか捗らない放送大学生なので、
            大学生の次女と共に学生証を出して学割にしてもらおうとしたところ、
            どうやら両校共キャンパスメンバーズになってるらしくて、
            団体割引の金額で入場出来ました。

            展示室に入ると、とてもたくさんの人が。
            展示の目玉はスラブ叙事詩です。
            まずその大きさに圧倒されますが、
            そこに込められた想いに心を打たれます。
            ミュシャと言ってまずイメージされるアール・ヌーヴォーのあの隙のない緻密な構図の美しさとかそういうものが
            スラブ叙事詩にも感じられました。
            下に人々がいて、
            上にスラブの人々の神が描かれていて
            あーなんかこれは来迎図だわー
            と思いながら見ました。
            次女はしきりと
            「青いなー」
            と言ってました。
            次女は今時の子に珍しく世界史大好きなので、
            見ながら歴史的な講釈を垂れてくれるので
            それも楽しめました。
            SNSによる宣伝効果を狙ってのことなんでしょうけど、
            最近の展覧会は写真撮影可能なスペースが設けられているのもありがたいですね。
            レプリカとか、再現などが撮影可能な展覧会が多いように思いますが、
            ミュシャ展では、現物の絵が撮影可になっていて、
            感動しました。










            もちろん、アール・ヌーヴォーの作品も展示されていました。
            公共施設に描かれた絵も。
            プラハの市民会館はゴージャスだなーと思いました。
            ここにもミュシャの民族に対する思いが込められていました。


            ミュシャ展を出て、隣の展示室で行われている国展を見ました。
            国展には、夫の友達の彫刻家が何人か会員になっているので、
            その作品を見ました。


            最近は次女に誘われて展覧会に行くことが多いですが、
            行くたびに
            今回逃したら生きてるうちに見られるかわからないんだから、迷ったら行け!
            と思っています。

            今回も行ってよかった、素晴らしい展覧会でした。
            | お出かけ:東京 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ゴールデン・セレブレーション
            0
              2017年5月12日
              開花しました。

              新庭フェンスに植えて初かな?
              ”ちゃんと”咲いた感じになってきました。
              ゴールデン・セレブレーションらしい花です。

              2015年6月
              ゴールデン・セレブレーション(イングリッシュローズ)
              伸びたシュートの先に咲いてる。
              もう少し伸びてくれてもいいんだがなー
              終わったら花殻切って
              また伸ばそう

              | バラ | 09:20 | comments(0) | - |
              ポール・セザンヌ
              0
                2017年5月12日
                開花しました。

                隣に種が零れたジギタリスに駆逐されそうですが(´・ω・`)
                | バラ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
                スノーグース
                0
                  2017年5月12日
                  開花しました。
                  | バラ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  2017年5月10日の庭
                  0
                    バラとクレマチスが咲いていますが、
                    まだ緑が多いです。
                    シャクヤクの蕾が膨らんでいます。


                    | 庭の様子:新庭全景 | 07:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    高野ハンショウヅル
                    0
                      2017年5月9日
                      開花しました。
                      日本原産のクレマチス。
                      旧枝咲き、弱剪定。
                      釣鐘型の花に天使の羽みたいな葉っぱが付いてます。
                      先日の世界盆栽大会の折に、
                      大宮盆栽村で買ってきたものです。
                      既に蕾が付いていたので、
                      植え替えしただけ、
                      まだ特に手入れはしていません。
                      今後が楽しみです。
                      | クレマチス | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      << | 2/22PAGES | >>