<< 第17回国際バラとガーデニングショウ | main | ワイフ・オブ・バス >>
クローズドガーデン?1
0
    前勤務校でわたしのクラスについてくれてた介助員さん2人が、庭を見に来てくれました。
    オープンはしてないんで(´・_・`)クローズドガーデンとでもしておきましょうか。
    ぎりぎりまで雨が降ってて、どうなるかなー?と思ったけど、なんとか雨もやんで、庭でお茶を飲みながら今の学校の愚痴を聞きました(笑)
    2人とも本当にいい方で、去年は自学級内において不満はなーーーーんにもなかったんですが、まぁ外ではいろいろあって、
    今年もその外でのいろいろと共通することで、相変わらず大変みたいです。
    介助員という立場上、あまり担任に言うわけにもいかないということもあるでしょうし。
    わたしは特別支援の経験もあるわけじゃないし、介助員さん達と話したり教えてもらったり、また知らせるべきことは知らせたりしながらやってたので、みんなで仲良く協力し合いながら出来たと思ってるのですが、
    まぁ若い担任だとなかなか難しいところもあるようで。
    ただ、決してその若い担任が悪いってわけじゃなくて、担任にいらん入れ知恵?をして、自分の思い通りに動かそうとする人がいるので、そのあたりが担任も介助員さんも大変なんだろうなーって感じでした。
    まあ、大変だよね。わたしも大変だったもの。余計な口出しされないように上手く立ち回るのに気を遣った一年でした。

    そんなわけで、雨上がりの庭でバラやクレマチス談義に花を咲かせました。
    うっかり間違って2株に増えちゃってたバラ(タモラだと思ったらダービーだったアレ)を一つお譲りしたところ、
    帰宅後さっそくご主人が庭に植えたとのことでした。
    去年バラとクレマチスの本をお貸ししたら、最近はそれを読んだご主人の方がバラとクレマチスにハマっているらしく、
    また一つこの国にバラとクレマチスの庭が増えるという素晴らしい企てに成功したpiroでありましたv(^_^v)♪
    | 日記 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://piro.mugcup.org/trackback/95
    トラックバック