<< 東京ダブルタワーツアー | main | バラが咲いています >>
御柱祭里曳き
0
    今年は申年、諏訪大社御柱祭の年です。
    祭りがなくてもゴールデンウィークには諏訪に行くことの多い我が家ですが、
    今年は御柱祭の里曳きを見に行きました。
    関越、上信越道と、まだ無料区間だけの中部横断自動車道を乗り継いで、佐久から行きます。
    佐久バルーンフェスタをやってたけど、
    今回は熱気球を見ることは出来なかった。残念。

    国道142号、新和田トンネル料金所はまだ寒くて、桜が咲いてました。


    駐車場を探して右往左往(笑)
    途中不機嫌になる夫と一触即発な雰囲気になりつつも、
    車は無事諏訪南中学校に置いて、上社本宮まで2キロほど歩きました。
    膝が不安だったけど、痛くならずによかった。

    上社本宮。賑やかです。




    お参り


    御柱祭限定の樅の木の御朱印もいただきました。


    なんか奉納してた…

    到着が遅くて曳いてるところは見られなかったけど、
    お参りできたからいいんだ。

    それから下社春宮へ。
    上社は諏訪市、下社は下諏訪町にあり、
    車で30分ほどの距離があります。


    春宮には初めてお参りしたのだけど、
    とても趣のあるお社でした。


    御朱印もいただきました。
    御朱印帳を忘れたので、こちらは紙のを。


    春宮のすぐそばにある万治の石仏にも行きました。

    こんなに近くにあるとは知らなかった。
    下社と所縁のある仏様だったのも知らなかった。
    何度も何度もすぐそばを通りながら、知らなきゃその程度なんですね。

    それから夕ご飯。
    諏訪に来ると何故か必ず寄る
    湖畔のカナディアンロッキーでステーキを食べました。


    帰る頃には真っ暗。
    同じ道をのんびりと帰ってきました。

    和田峠はビーナスラインにあるんだよね。
    トンネルくぐっちゃうのはもったいないような気もします。
    でも日帰りの諏訪行きにはありがたい新和田トンネル。
    予報通りちょっと風が強かったけど、
    今回も御柱祭を見に行けてよかったです。
    | 神社仏閣 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://piro.mugcup.org/trackback/161
    トラックバック