<< 四角豆の花 | main | 台湾旅行2日目 國立故宮博物院・忠烈祠・中正紀念堂・九份(にんべんに分) >>
台湾旅行1日目 台北101・龍山寺・鼎泰豐・士林夜市
0
    わたくし年がら年中一人ですっ飛び回っている鉄砲玉オバサンなので

    友人知人には意外!と言われたのですが、初の海外旅行なのです。

    日本が大好きなので、海外に行くつもりはなかったのですが成り行きで。

    台湾なら行ってみたいと思っていたのもあり。

    わたしの目的は、

    1國立故宮博物院

    2美味しいお茶

    がメインで、あとは気に入った茶器があれば買いたい、ってくらい。

    他はおまけです。

    二泊三日、台北のオイシイところつまみ食いの、ほとんどお任せツアーです。



    ↓台北101からの眺望


    旅は羽田空港から。
    今回の旅のお供は、いちごちゃんと奈良から仲間入りしたぱん吉くん、
    帰ったら次女にあげる予定のお豆腐ちゃんです。


    台北松山空港について、お手洗いに。
    ”ペーパーは流さずゴミ箱に入れる”
    という旨の張り紙がしてあったので、さっそく文化の違いを感じました。
    (噂には聞いてたので特に驚きません。
    トイレの個室内で写真撮影はどうかと思ったので張り紙の写真もありません。)
    機内アナウンスで気温39℃と聞いて機内がざわめいたけど、
    どうやら36℃の間違いで(訂正は特になかったが)、
    ほっとして36℃が涼しいような気がするのは
    むしろANAの策略なのか?とすら思いました。
    多湿台北の36℃は、十分暑いです。
    暑さに耐えかねて日本円にすると800円にもなる
    空港価格のお高いペットボトルのお茶を買いました。
    まだ元との為替換算が脳内でよくできてなかったのよね。
    美味しかったからいいけど。
    ちなみに街ではそんなに高くありません。
    空港価格にゃ気をつけろ。

    最初に台北101へ。台湾で一番高い建物らしい・・・どうやら。
    2004年に建った当時は世界一高かったんだ・・・ね?
    地震国なのに気が知れねぇなと思ったけど、
    よく考えたら日本人が何言ってんだと自己反省。
    ガイドのおじさんが
    「台湾は日本以上に地震が多いので、震度3くらいなら気にしない」
    とか言ってたけど、おじさん個人の問題じゃなくて?(´・_・`)
    で、101はきっと台湾一オサレなスポットなんだと思うよ。
    ブランドとかそれっぽいお店もたくさん入ってたしね。
    ただ、それっぽいものには興味がないので、展望台から街を見て、
    あー要するに東京スカイツリーみたいなもんかとか
    東京より山が近いなとか
    眼下に見える建物がノスタルジックだなとか
    そんなことを考えてました。
    台北101は別に電波塔ではないのか?な?ないよねきっと。
    ↓これはマスダンパー(風圧による振動を抑えるために設置されるもので、大きな球体が87階から92階の間に吊り下げられている)
    と台北101のキャラクター、ダンパーベイビー


    そんなこんなで、龍山寺(ロンシャンスー)へ。

    参拝の作法は日本の寺とは違います。
    見よう見まねでお参りしました。
    お願い事は特にないので、今回もここに来られたことを感謝。
    龍山寺の御本尊は聖観世音菩薩様だそうで、
    秩父・西国だけでなく、異国の地でも観音様と結縁できたことを嬉しく思いました。
    後殿には道教の神様が祀られていました。
    おみくじがどうとか言ってたけど、特に願い事も興味もないのでスルー。

    当たり前ですが、信仰の場です。お邪魔にならぬよう写真など撮っていると
    お経を唱え始め、その声が重なってだんだん大きくなり・・・
    台湾の皆さんは老いも若きも大変信心深い人が多いのだなぁと感心しました。

    そしてホテルにチェックインを済ませ、

    夕食の時間までホテル近辺を散策。
    ホテル近辺だけかもしれないけど、
    道が綺麗に東西南北に走っていて、東京みたいなばかっ高い建物もなくて
    ちょっと京都っぽいなーと思いました。
    また、全体的にはノスタルジックな感じもあって、
    "こじんまりしたちょっと昔の日本"という感じかなーと。
    しかし、道路はスクーターがガンガンビュービュー走っています。
    スクーターの二人乗りも多いです。
    自動車は右側通行だから、横断時など油断すると危ない。
    そこがちょっと違うかなー。
    写真に写ってる黄色い車はタクシー。
    どうも黄色い車が多いなーと思ったら、タクシーは黄色って決められてるそうです。

    至る所に生えているこのガジュマルっぽい木はなんだろう?
    と思ったらやはりガジュマルでした。
    そうだよね、石垣島のすぐそこなんだもんね。

    ホテルに向かう裏道で、若い可愛い女の子に声をかけられ、
    なんだ?キャッチか?と身構えたオバサンですが、
    普通に"日本好きで日本語を勉強しているので日本人がいたら話したい"
    みたいな感じの子だったみたいで、なんか悪いことしちゃったかな。
    こういう積極性は見習いたいところだね、と帰国後長女と話しました。

    夕食は小籠包の名店、鼎泰豊(ディンタイフォン)です。
    日本にもあるけどね。

    美味しかったですよ。うん。美味しかった。
    それに何より、お茶はどこで飲んでも美味いね!台湾。
    そもそもわたしは、台湾にお茶飲みに行ったんだから。

    ただねーデザートまであんこ入り小籠包(これを小籠包というのかどうかは知らん)
    だったのには恐れ入ったね(´・_・`)

    店の前からは、昼間行った101も見えました。


    で、本日の最後は士林夜市。
    えーっと・・・買った物は・・・夜市入り口のオルビスで・・・
    日本と同じくらいの値段のリップを買いました。。。
    (´・_・`)
    夜市は、特に買いたい物はなかったので歩いて雰囲気を味わうだけで終わりました。
    えーっと・・・活気はあるよね。ハハハ


    明日は旅の主目的、國立故宮博物院などですよ!
    JUGEMテーマ:アジア
    | お出かけ:その他 | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック